手術前検査に行ってきた。

石川に住んでるけど、病院は福井。

靭帯の手術をした先生が今は福井にいると聞いて紹介状を書いてもらった。

「久しぶりやなぁ!膝が面倒くさいことになっとるなぁ」

文字だけ見るとひどい言い方。笑
でも全然!むしろ先生のこういう所が信頼できる。



福井の病院には今日が2回目。
1回目はおとん(夫)と一緒に高速で行ったからあんまり周辺を気にしてなかった。
今日は一人で下道で行ってきた。

「あれ?こんなとこやったかな?」とちょっと心配になりつつも無事に到着。
田んぼの中。


入院の説明をしてくれた看護師さんが「両足なんですね!いっぺんにやっちゃいましょう!」と明るい方だったので良かった。


画像


簡単に書くと、
右足は太ももとすねの骨を切って角度を調整。
左足は太ももの骨を切って角度を調整。
両膝の傷んだ半月板を切る。

って感じかな。


先生が手書きで、脚のならびを矯正し、はがれてきている部分に負担のかからない膝にします。

と読みにくい字で分かりやすく書いてくれている。笑


はがれてきているのは軟骨。
膝を開けてみて使える軟骨があれば移植するかも?と言ってた。
取ってもあまり影響のない部分があるみたいだけど、開けてみないと使えるかどうかわからないって。

軟骨の自家培養という方法もあるらしい。でも先生は「神様が作ったモノよりいいモノはできない」と言ってた。














この記事へのコメント

toshi0113
2019年05月26日 05:59
たんぼの真ん中病院
僕ん家の近所かもね
おかん
2019年05月26日 13:51
toshi0113さん

なんと!
田んぼの中で分かったんですか!?笑
病院名は伏せておきますね。