ハムストリングは太かった。

今回の手術で先生から言われたこと。 「傷が大きくなるぞ」 私が「靭帯の時にメッタ切りされたからもういいです」と答えると、 先生は「そうか~ごめん、ごめん」 看護師さんがクスクスと笑ってた。 6年前の懐かしいメッタ切り写真があった。 ハムストリングを取って靭帯再建をしたんだけど、手術後、先生がおとんに言った最初の言葉が …
コメント:0

続きを読むread more

口には出さないけれど。

「そこまでして手術せなあかんの?」と思ってると思う。 剥がれている軟骨と傷んだ半月板の手術だけでもいいわけだし。 それで日常生活や仕事は問題なくできる。 でも、この先登山は出来ないかもしれない。 やっぱりそれは考えられない。 おとんは「おとなしくしてろって言っても無理やろ」 長男坊が「お母さんには登山…
コメント:0

続きを読むread more

ゴールはどこか。

手術を決める前、先生はまず「ゴールをどこに決めるかやな」と言ってた。 ゴールは人それぞれ違うから。 私のゴールは「登山が出来るように」 膝の内側が傷む人の足はO脚が多いみたい。 でも、私の足はまっすぐでどちらかというとX脚。 X脚の場合は外側が傷むそう。 なのに、私の膝は内側軟骨がはがれている。 ややこしい。 先生は「なんでそ…
コメント:0

続きを読むread more

手術前検査に行ってきた。

石川に住んでるけど、病院は福井。 靭帯の手術をした先生が今は福井にいると聞いて紹介状を書いてもらった。 「久しぶりやなぁ!膝が面倒くさいことになっとるなぁ」 文字だけ見るとひどい言い方。笑 でも全然!むしろ先生のこういう所が信頼できる。 福井の病院には今日が2回目。 1回目はおとん(夫)と一緒に高速で行ったからあんまり周辺を…
コメント:2

続きを読むread more

ブログ始めます。

またまた足の手術をすることになった。 今回は一度に両足。 先生からも「今度は慎重にいかなあかん」 と言われたので、リハビリも長くなりそう。 そこで自分の記録用にブログを始めることにした。 どんな手術をするのか聞いたけど、わかったようなわからないような、お任せコース。笑 あさって手術前検査に行くので、その時に 正式名称が…
コメント:7

続きを読むread more