たわいもないこと。

今日は休みだけど、仕事もあと3日で終わり。

雨なので家でのんびり過ごしてる。
晴れていても「登山はあかんぞ!」と先生に釘を刺されてしまったので
おとなしくするしかない。

でも、入院前にちょっとだけいいやん( ̄ー ̄) と密かに企んでるけどね。


私の手術を知って、山友さんから連絡をいただいた。
決して人付き合いはマメじゃない私なのに、いつも気にかけてくださり
ありがたい。


いま就活中の長男坊が家にいるので、これはこれで一緒に過ごすいい時間。

就活でしょっちゅう東京に行く長男坊。
新幹線だと破産してしまうので、いつも高速バスを利用してる。
ただ、体が大きいので4列シートはさすがにキツイ!隣の人に迷惑!
ということで3列シートが必須。


宿泊もホテルではなく、民泊やシェアハウスを使ってる。
前回の民泊では、オーナーさんが朝ごはんにサンドイッチを持って来てくれたみたい。

画像


長男坊からたまにラインが来たと思ったら、ほとんどが食べ物ネタで、就活の内容は一切なし。
就活という東京観光をEnjoyしているみたい。


どんな環境や状況でも楽しさを見い出せる人になって欲しいと思っているから、そういう面では思い通りに育っているということになるのかな。


運転免許証が9月で更新だけど、その時に行けるかどうかわからないので期限前更新をしようと思ってる。

免許センターに問い合わせたら「期間内に来れない理由を書いた医師の診断書が
いる」と言われたので、早速病院に電話して書いてもらうことになった。



手術の事を色々考えていて、ふと高校生の時に膝に入っていたボルトをとってあることを思い出した。

画像


ガーゼにくるんだだけで30年間放置してあったのに、全く錆びてない。
チタン?だからかな??

一緒に手紙もあった。
因幡電機のマスダさんから。 

誰やろ?笑

画像


当時は6人部屋で男女同室だった記憶がある。
同じ部屋に入院していたオジサンかな。
仲良くなって、確か私が退院の時に写真を撮ってくれて、それを送ってくれたんやね。
でも肝心の写真はなかった。


頑張る以外に道はなし、ガンバレ、ガンバロー と書いてある。


これからの私にピッタリの言葉。

この記事へのコメント